福岡の紅葉2016の見頃時期はいつ?おすすめの穴場5選

momiji (1)

他県からは都会というイメージが強い福岡ですが、お寺や神社、自然も多いため、紅葉スポットもたくさん存在します。

もちろん、絶景が見られる有名紅葉スポットもいくつかありますが、紅葉が見頃になるシーズン中は、土日になるとたくさんの観光客が訪れ大変混雑するようです。

確かに有名どころの紅葉は美しいのですが、あまり人が多くても疲れてしまいますよね(^^;)

暑かった九州の夏からようやく涼しくなるこの季節、人ごみにはもまれずゆったりと秋の紅葉を楽しみたいという方の為に。

ここでは2016年の福岡の紅葉の見頃時期やおすすめの紅葉穴場スポットだけを厳選してご紹介します。

これからくる2016年の紅葉の見頃時期。

時期をチェックして一番きれいな紅葉に心を癒されてくださいね。

スポンサーリンク




福岡の紅葉の見頃は時期いつ?2016

diary

暖かい気候の九州福岡では、各都道府県の紅葉の見頃時期の中でもやや遅めです。

場所によって紅葉の時期は異なりますが、例年と同じ流れであれば早いところでは2016年の11月上旬が見頃時期になります。

また遅い所では12月上旬~中旬という場所もちらほら。

10月の終わりにカメラ片手に張り切って来てみたのは良いが、まだ青々としてるじゃん!という場合も多いかもしれません。

「早すぎた」という場合もあれば、油断しているうちにあっという間に散ってしまった・・・

という場合もあって、紅葉シーズンの見頃時期についてはニュースなどで紅葉情報をこまめにチェックすることをおすすめします。

ただ福岡の紅葉の見頃時期は2016年11月上旬から!

このポイントだけは覚えておきましょう。

 

おすすめの穴場5選

momiji (2)

穴場その1.日照院(にっしょういん)

日照院は、福岡県のほぼ中央に位置する朝倉市・秋月にある小さなお寺です。

かつては城下町として栄えた秋月は、今もどこか懐かしい情緒あふれる町です。

そんな秋月の田園風景の中に、この日照院はひっそりとあります。

桜の名所としては有名で、春には多くの人が訪れますが、秋になると人は少な目で穴場紅葉スポットとなります。

イチョウの木やもみじの紅葉が、まわりの古めかしい風景とマッチして、とっても綺麗ですよ。

秋月の武家屋敷や眼鏡橋などの観光と合わせて、ぜひ足を運んでみて下さいね。

場所 福岡県朝倉市秋月野鳥626
見頃時期 11月上旬~11月下旬

 

穴場その2.河内藤園(かわちふじえん)

藤棚のアーチで世界的に話題となった河内藤園。

あまり知られていませんが、秋には絶景の紅葉トンネルも散策できる超おすすめ紅葉スポットなんです。

秋の紅葉が見頃になるシーズンになると、樹齢約30年のモミジが約700本、樹齢70~80年のモミジも18本植えられている「モミジの森」が開放されます。

1週約1時間で歩ける周遊コースも整備されているので、もし人が多いような場合でも、混雑が緩和されますよ。

他では味わえない、背の高~い真っ赤なモミジを楽しめる河内藤園。

本当にとても綺麗なので、これから有名になっていく予感がプンプンします(^^;)

穴場と言える今のうちにぜひ訪れておきましょう!

場所 福岡県北九州市八幡東区河内2-2-46
見頃時期 11月中旬~下旬

 

スポンサーリンク




穴場その3.だざいふ遊園地

だざいふ遊園地は、勉強の神様で有名な太宰府天満宮の敷地内にあります。

園内の入り口横から入る「もみじ山」は、知る人ぞ知る隠れた紅葉穴場スポットなんですよ。

敷地内にはたくさんのもみじが植えられていて、あたり一面真っ赤に染まる綺麗な景色を眺めながら、頂上までの軽いウォーキングを楽しむことが出来ます。

ちなみに、こちらだざいふ遊園地は、規模は小さいながらも20種類以上の多くの遊具が揃っています。

幼児~小学低学年までのお子さんでも、安心して十分楽しめる遊園地だととても好評のようです。

お子様づれのファミリーにも、とってもおすすめの紅葉穴場スポットですね。

ついでに、お子さんのために太宰府天満宮で勉強祈願しておくというのも、一石二鳥かもしれません(笑)

場所 福岡県太宰府市宰府4-7-8
見頃時期 11月上旬

 

穴場その4.九州大学 筑紫キャンパス

秋の紅葉穴場スポットを探す時におすすめなのが、大学などのキャンパスです。

特に国立大学などは、敷地が広いことと歴史が古いこともあって、大きく育った木々が数多く植えられています。

そのため、紅葉の時期になるとそれらの木々が鮮やかに色づき、とても綺麗な紅葉を見ることが出来る、というわけなんです。

もちろん、大学という場所ですから、あまり観光地というイメージはありませんよね。

穴場としてゆっくりと紅葉を楽しむには、とってもおすすめになります。

福岡には、多くのキャンパスが揃っていますが、特におすすめなのが、九州大学筑紫キャンパスのカエデ並木です。

この並木は、春日市の住宅街の紅葉並木とつながっていて、後ほどご紹介する春日公園へと続いています。

九州大学筑紫キャンパスから、春日公園までの紅葉お散歩コースが楽しめそうですね。

「大学って部外者が入っても大丈夫なの??」

 

という疑問はありませんか??

安心して下さい(^^)

九州大学では、一般向けに食堂や図書館の利用も許されていて、もちろん入場可能です。

もちろん、学生などの迷惑にならないよう、マナーを守った上で紅葉を楽みたいですね。

気になる学生食堂のほうも、よかったら利用してみてください!

場所 福岡県福岡市西区元岡744
見頃時期 11月中旬

 

穴場その5.春日公園

春日公園は春日市にある公園で、野球場、球技場、テニスコートなどのスポーツ施設を備えた、地元の人に愛されている広くてのどかな公園です。

春は桜花見のスポットとしてにぎわいますが、紅葉が見頃になる時期には、紅葉目当てに訪れる人はあまりいないようです。

銀杏やイチョウなど8割くらいの木が落葉広葉樹なので、実は紅葉もとても綺麗なんですよ。

遊具なども充実しているのでファミリーにもおすすめですし、紅葉時期のバードウォッチングなど、色々なイベントも開催しているようですので、ぜひ気軽に足を運んでみて下さいね。

場所 福岡県春日市原町3丁目1番地の4
見頃時期 11月初旬~12月中旬

 

まとめ

 

2016年、福岡の紅葉の見頃時期や穴場スポットについてまとめてみましたがいかがでしたか。

新緑から、赤や黄色にドレスアップするこの季節。

日本独特の四季の季節を楽しまないのはもったいないですよね。

ぜひお気に入りの紅葉スポットを探しながらも思い出作りを楽しんでいきましょう^^

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ